よくあるご質問

エントリーしたのに、TATTAアプリの「大会」タブに「KIX泉州国際マラソンONLINE CHARITY RUN 2021」が表示されません。

① RUNNETのMyページでエントリーが正しく完了していることを確認してください。

② エントリーしたRUNNETアカウントでTATTAにログインしていることを確認してください。

③ ①~②で問題ない場合は紐づけ処理に失敗している場合がありますので
「RUNNETサポートセンター」(メール:tatta.support@runners.co.jp 営業時間:月〜金9:30〜17:30※土、日、祝日休業) へお問い合わせください。

TATTAのアクティビティ種別を自転車やウォーキングとしても参加できますか?

本イベントの対象となるTATTAアクティビティ種別は「Running」「Trail running」のみです。TATTAの「Cycling」「Walking」「Hiking」での走行データ等は認められませんのでご注意ください。

アクティビティ種別の選択は、TATTAアプリ内のスタート画面上部で行うことができます。

練習ランキングに走った結果が反映されない!

下記をご確認ください。

練習ランキングの集計は1〜2時間毎に行われます。計測/保存直後に更新される訳ではございませんのでご注意ください。

ランキングの集計には不正を除外する仕組みが組み込まれています。 例としてランニングのイベントの場合に世界記録を超えるような極端に速いペースの記録は集計から除外したり、同一時刻に複数のアクティビティが存在している場合は一番最初の日時の記録しか集計しないといった作りになっています。 そのため、手動入力する際に「開始日時」「終了日時」を誤って複数日にまたがるような日時で入力してしまった場合、「同一時刻に複数のアクティビティが存在している」に該当してしまい、正常に集計されないことがありますので、正しく入力できているかどうかご確認ください。

計測したアクティビティの種別がイベントの集計対象アクティビティと一致しているかどうかご確認ください。なお、もしランニングのイベントなのにも関わらず誤ってウォーキングで計測を行ってしまった場合でも、「編集」でアクティビティ種別を変更いただくことで集計されるようになります。

自分が完走できたのか分かりません。確認方法はありますか?

TATTAの「大会」タブから、「第28回KIX泉州国際マラソンONLINE CHARITY RUN 2021」をクリックし、「ランキング」の「自分の順位」画面で、開催期間内に累計42.195km以上の走行記録が保存されていれば完走となります。

※「ランキング」画面ではTATTAで任意に設定したニックネーム、年齢、性別、居住地(都道府県)が表示されます。ニックネーム以外の項目については、「各種設定」で非公開にすることも可能です。

日にちを分けて走る場合の操作方法を教えてください。

日にちごとに走行が終わったら「終了」ボタンをタップして「保存」をしてください。累計走行距離が42.195kmに達すると完走となります。
※ 開催期間内に累計走行距離が42.195kmに達しなかった場合は完走となりません。

 
赤信号等で走行中に停止する場合、計測を止めることはできますか?

TATTAの各種設定の「オートポーズ」ボタンが「ON」になっていれば、自動停止します。

また、走行中に「ストップ」ボタンをタップすると計測が中断します。
再スタートする時に「再開」ボタンをタップしてください。
ただし、「終了」ボタンをタップすると再スタートが出来ませんのでご注意ください。

主催者で傷害保険に加入しますか?

「第28回KIX泉州国際マラソンONLINE CHARITY RUN 2021」においては、主催者による傷害保険は適用されません。
保険の加入については、必要に応じて、個人でお申し込みください。

 
分割して走ってもよいですか?

 

本大会のルールとして、実施期間内であれば一度に42.195km走っていただいても、分割して走っていただいてもどちらでも大丈夫です。

ですので、期間中、累積走行距離が42.195kmを超えますと「完走」扱いとなります。

ただし、1回の計測で1km未満の記録に関しましては、フィニッシャームービーの作成に反映されませんのでご注意ください。

 
室内ランニングマシンで走っても記録できますか?

TATTAはGPSの位置情報で計測を行うため、スマートフォンが移動しない室内のランニングマシンでは計測を行うことができません。

制限時間はありますか?

オンラインマラソンは期間内であれば、いつでもどこでも何度でも参加できますので制限時間はありませんが、TATTAアプリの仕様上、開催期間前日と最終日翌日のイベント開催期間をまたいで走ったデータは記録として登録されませんので、ご注意ください。

KIX泉州国際マラソンのコースを走らなければならないのですか?

コースについては、設定自由です。期間内であればいつでもどこでも42.195kmを走行いただければ問題ありません。機種の個体差がありますので、少し多めに走行してください。体調や天候等安心して走る事ができるタイミングで走ってください。ただし、実際のKIX泉州国際マラソンコース(※車道)を走る等の危険な行為は決して行わないで下さい。公道を走る場合は交通を妨げるなど周囲の迷惑になる行為を避けていただき、各自の責任において安全な走行を心がけてください。また、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、人混みを避けてご参加ください。

オンラインマラソンとは何ですか?

オンラインマラソンは、スマートフォンアプリを活用し、大会が指定する期間に、ランナーの走りたいタイミング・走りたい場所で参加できる開催方法です。ランニングアプリをダウンロードしたスマートフォン、あるいはそのアプリと連携可能なランニングウォッチを携帯して走ってもらうと、GPS機能を使って、走った距離・時間が計測されます。開催期間中にアプリを起動させながらトータルで42.195kmを何回に分けて走っても構いませんが、1回の計測で最低1km以上の走行が必要となります。

オンラインマラソンへはどのようにして参加すればよいのですか?

本大会の申し込みと同じく、RUNNET(ランネット)に会員登録後、オンラインマラソン大会のエントリーサイトからお申込みいただければ結構です。但し、エントリーは大会開催の約1ケ月前からを予定しています。

オンラインマラソンの開催時期とエントリーはいつ頃の予定ですか?

現在のところオンラインマラソンの開催時期については、令和3年2月上旬から約2週間を予定しており、エントリーの受付は約1ケ月前から開始する予定です。詳細については10月下旬より順次公開いたします。

オンラインマラソンの種目は決まっていますか?

種目については現在のところフルマラソンとハーフマラソンの2種目の予定ですが、参加費等も含めた詳細については10月下旬より順次公開いたします。

オンラインマラソンに使用できるスマートフォンアプリは決まっていますか?

ランネットのランニングアプリ「TATTA(タッタ)」の利用を予定しています。

TATTAって何ですか?

スマートフォンやGPSウォッチなどの連携機能を使って、走行データを自動アップロードするアプリです。

スマートフォンアプリの「TATTA」を使わないと参加できませんか?

申し訳ございませんが、参加方法はGPSトレーニングアプリのTATTAをダウンロードし、RUNNETと連携しているユーザーのみとなります。

エントリーしたいのですが、どのようにすればよいですか?

「RUNNET」からエントリーしてください。

RANNETに会員登録されていない方は新規登録のうえ、お申し込みください。新規登録はこちら

1.お申し込みの際は、募集要項及び申込規約をよくお読みのうえお申込みください。

2.先着順でのお申し込みとなりますので、申込開始前からアクセスしづらい状況になることが予想されます。以下のページをご覧いただき、お申込みください。https://runnet.jp/runtes/guide/kotsu/

3.お申し込みに関するご不明な点については以下のヘルプページをご覧ください。

https://runnet.jp/help/runtes/answer_n65.html

オンラインマラソンには海外からでも参加できますか?

今回は国内向けのランナーのみを想定していますので、海外からは参加できません。